×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

selfDatabase


29.寒い日 (2011年2月6日)


←28.2010年


snow

寒い日は苦手だ。思考や動きが鈍くなる。それに乾燥して静電気がよく走る走る。喉もやられたりする。挙げ句の果てに風邪。いやいや、ネガティブばかりも良くない。空気が澄んだ、凛とした雰囲気は良い。雪は見ているだけならとても美しく、いつもの場所を幻想的な空間へと変えて行く。白の顔料でこれでもかというくらいに誰かが悪戯に染め上げる。

感覚は掴めてきた感じはある。最近失っていた想像力(空想・創造・妄想)も戻って来ている感じがある。何で戻って来ているのかと少し考えた。そして何となく導き出された結論は、自分の中に定説・方程式・応答などの「当たり前」を作り過ぎた為、という物。いや、そもそも初めの頃は蔓延していたウンザリするような当たり前を避ける為に自分の中に新しいルール・指針・信念を作ったはずだったが、結果、安定したその当たり前に染まりきって躍動する何かが声を潜めていってしまった感じだ。

あーだこーだ言っているが、寒いのは苦手だけど景色は綺麗でおこたは暖かくて良いよねという話。


30.BallSample→



author : syulin